北大基礎スキー部のブログです。部員が持ち回りで更新していきます。
こんにちは。待ちに待った初すべりをようやく終えきた1年目の青井です。

入部してから7か月弱、スキーをしたいという気持ちをようやく雪面で開放する日がやってきました。
しかも初すべりの場所はパウダースノーで有名な札幌国際スキー場!そんな感じで気分上々にスキー場へと向かったわけなのですが・・・・・・現地はまさかのブリザード(笑)  
まぁ実際はちょっとした吹雪なのですがものすっごい雪で滑る前からネックウォーマーの口元なんかは凍っていました。山頂では視界不良で指導してくださる先輩の手本も見えないほど。。あまり雪のない地方の出身としては大量の雪というものは心惹かれるものではありますが視界不良ほどとなるとやはり恐怖を覚えますね。おまけに私のゴーグルはだいぶお歳を重ねていたので即真っ白になってしまい途中からはほぼノーゴーグルで滑るはめに・・・。やはりマテリアルの性能というものは無視できませんね。
そんな感じで北海道のスキーというものをまざまざと思い知らされた久しぶりのシーズン初すべりだったわけなのですが、北海道でスキーをするにあたってはとても良い機会になったと思います。きれいな景色を見ながら滑走できなかったのは少し残念ですが久しぶりの雪原を滑走する気分はやはり最高でした!先輩方の指導もわかりやすくこれならすぐにでも昔の感覚を思い出せそうです。

それじゃあ次はこの日一緒に行ってきた保科君にお願いしたいと思います。

【2017/11/26 22:04】 | 1年目
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック