北大基礎スキー部のブログです。部員が持ち回りで更新していきます。
それでは、とっておきのおもしろい話を紹介しましょう。


旅人が1人、その日の宿を探していました。
日が暮れかけ、辺りがだいぶ暗くなった頃、1軒の民家にたどり着きました。

コンコンコン、とドアをノックするとおばあさんが出てきたので、
「今晩泊まる場所を探しているのですが、一晩だけ泊めていただけないでしょうか?」
と尋ねると、
「今家に空いている部屋はないから、犬と馬がいる小屋でもいいのであればそこに泊まってもいいですよ」
と言ってくれました。

辺りはもうすっかりと暮れ、雨も降ってきていたので
それでもありがたい。と思い、真っ暗な中、手さぐりで小屋に行き、一晩を明かしました。


次の日の朝、ワンワンワン!という鳴き声で目を覚ますと
旅人が目にしたのは、こっちを見ている真っ白な犬でした。

そう、体も、耳も、前足も、後ろ足も、尾も白い犬です。















以上、尾も白い話でした。















はい。すみませんでした。

文句・苦情は、「振りが下手だと思います。」
と、ダメ出しをしたのに、ほとんど変わらない振りをよこした《岡くん》までお願いします。



こんなくだらないことで、ものすごいスペースをとってしまいました。
なので、そろそろ終わりにしようと思います。

こんなに、内容が薄くていいんでしょうか?

次は、濃ーい話を書いてくれそうなゴン(村田)に回します。

【2011/07/26 23:16】 | 1年目
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
ワロタ
2011/07/27(Wed) 09:03 | URL  |  #I3L5gjFA[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック